元旦~~

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。(^^)

わがやのれきし

去年の春頃、こんな漫画を発表しました。
(クリックで拡大)
neta1_20150201191822018.jpg

neta2.jpg
もう十数年前の思い出ですが、
最近このネタに関してある新事実が発覚しました。
漫画を読んだ弟が報告してきました。


neta3.jpg


弟「いやぁ~、あの時はなんとか雑誌広告のせいにして誤魔化したけどね、
 そういうことだったんだよ!
私「え、じゃあ外国につながったってのも全部ウソ!?」
弟「あ、そのくだりは本当。何度かけても外国のオッサンが出てさ~、
 まさか国際通話とはね!どういう混線か番号の誤表記かは分からんけど、
 俺の純情なエロ心をもてあそんで、ひどい話だよね!」
私「うん、あんたも含めて全部ひどい」
弟「も、もう時効だよね!!?お母さんには内緒に…
私「母さんも聞きたくないと思う」

私「あ、なんかこの話してたら思い出したわ、
 気になってたんだけど、同じくらいの時期にさ…」


neta4.jpg

やっぱおまえか!!


弟「俺もつらかったんだよ!?めちゃくちゃ焦ったし!!
 なんとか履歴を消そうといろんなキーを押しまくった懐かしい思い出!!」
私「美しい感じにするなよ…」

結局新しいのを買うまで我が家のパソコンはエロ動画出っぱなしでした。
検索すれば対策や履歴の抹消方法なんてすぐ出てくる時代ですが、
こんな先人の汗と涙の歴史、ゆめゆめ忘れてはならぬ。

2015年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

メリークリスマース!

よーし、年賀状書くぞー!

ペイン。

親知らずは上下左右全部、ハタチ前後で抜いております。

当時、少し前から生え揃っていたのですが、
その中のちょっと斜めの角度に生えてた1本が
磨き残しが原因の虫歯になってしまい、抜歯することに。

…その抜歯後の爽快感がね…ハンパなかったのですよ…。

私の場合、顎の中で歯同士が隙間なくギュウギュウ押し合っている状態で
それなりに圧がかかっていたみたいなんだけど、
自身はそれが常態だったため、不快だと認識していなかったのです。
今思うと感覚が麻痺していたのです。

ところが、そのうちの一本がなくなった途端、瞬時に顎が軽くなった。
「ええええ何コレ!」レベルで。
クロ●ッツもビックリの吹き抜けるシーブリーズ!

「今の私の口腔、ぎっちぎちに詰まってる所から数冊抜いた、
 本同士が圧縮されてない本棚!!軽い!顎が軽い!
 理解した!!新しい世界!!ウォーター!!(@ヘレン・ケラー)」

なんかもうそのくらい劇的に快適。爽快。

で、その後は他の所も抜きたくて仕方なくなって、
「本体の意思に逆らう者など要らぬ!!」と、折を見ては抜いていったのです。
顎も歯磨きも楽になりました。

慢性的な肩こりとかと一緒で、
人間って決定的な痛みには敏感だけど
まぁまぁ耐えれるレベルの不快感には割と順応してしまうらしい。

虫歯になってなくても親知らずってそういうとこあるから、
検診してみるのおススメよ、という体験談です。

(あ、でも良い歯医者さんを選ぶのも重要です。
幸運にも上手いところでやってもらえたので)
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

安堂友子

Author:安堂友子
4コマ漫画などを描いております。
コミックスも発売中ですのでどうぞよろしく。
☆ツイッターもやっています。
https://twitter.com/tomokoandou

日本文学(墓)全集 時どきスイーツ日本文学(墓)全集 時どきスイーツ
(2015/03/13)
安堂 友子

商品詳細を見る


仔ブルのワルツ仔ブルのワルツ
(2013/02/17)
安堂友子

商品詳細を見る


にゃんソロにゃんソロ
(2012/11/17)
オザキミカ、花福こざる 他

商品詳細を見る


プレミアム天子様 (まんがタイムコミックス)プレミアム天子様 (まんがタイムコミックス)
(2010/05/07)
安堂 友子

商品詳細を見る


連載中の作品

2日発売
まんがホーム
『マチ姉さんの妄想アワー』

7日発売
まんがタイム
『天子様が来る』

27日発売
まんがタイムオリジナル
『ぎんぶら』

エッセーコミック
『参るよ!墓近スイーツ』
→『日本文学(墓)全集』に改題。