油断すまい
地方新聞を読んでいて。

普段は読み飛ばしているキッズコーナーに、「ん?」という
記事が有りました。

『試験によく出る☆ちょっとおさらいシリーズ

Q1:セメントの材料の中で、日本が現在100%
   自給できている天然資源は?

Q2:無色透明で同じ分量の砂糖水と塩水があります。
   味見する以外で、ふたつを見分ける方法は?』


・・・やばいわからん・・・。


小中学生向けのコーナーですよ。
投稿イラストとか読書感想文とかが掲載されてるページですよ。

ゆるキャラが「わかるかな~?」ってセリフとともに描き添えられて
いる構図で、この質問ですよ。


え…今の子ってこんなのが「よく出る」…の…?


ちなみに答えはこちら↓(反転で出てきます)

Q1の答え:石灰石(山口県を中心に中国地方で採れる。一方、鉄鉱石は100%輸入。)
Q2の答え:プレパラートに一滴ずつたらし、ガスバーナーであぶる。焦げた方が砂糖水。
      (砂糖には炭素が含まれているので焦げる。塩は無機物なので熱しても焦げない。)


だそうです。

説明を聞いたら「へぇ~」と思うんですが、
Q1の答えは想像すらつかず、Q2の答えは「え?重さを計る…?」くらいしか
出てきませんでしたよ。

自分の学生時代にはセメントの材料なんて質問、存在してなかった…
とはいえ、ちょっとショック。

白状しますと、ゆとり世代をなめてかかってました。(改訂されつつありますが)
そこにきてコレです。怖くなりました。

「もしかしてヤツら意外な戦闘力を秘めているのでは…!?」と。

とにかくこの問題を見て、己の慢心と年下への脅威を感じました。
想像以上に良いもん持っていやがる可能性が! 油断すまい。

ええと、何と闘っているんだろう。


【2011/05/04 00:00】 | 雑記


| ホーム |