漢字の話
前回の記事の「(歯の神経が)侵される」という表現について。

パソコンの変換では「侵」が正しいという注釈が出るので、
それで書いたのだけど、

「感冒(かんぼう)」という風邪の表現もあることだし、
病気系に関するこの字は「冒される」じゃないかなーと
違和感を覚えたので、調べてみたところ、

一応、国語の規定としては「侵」の字が適切とされてるらしい。
でも「冒」でも間違いとは言い切れないとのこと。

(「感冒」は体を冷やして風邪をひくことを意味する
「感冒風寒」から来ているそうで)

…ややこしいな。

厳密に漢字の意味を固定させると「侵」が適格ということに
なるんでしょうけど、個人的には「冒」のがイメージになじんでます。

でも漫画で書く時にこういう「どっちだ?」な漢字は
トラブルを避けるため平仮名になりがち。
難しいですね。

【2011/09/13 00:00】 | 雑記


| ホーム |