裏話。

『ぎんぶら』を描き始める際、
事前に真面目な宇宙の資料を読んだりして、
少しでも科学的に矛盾のない話にして、カッコつけたいと思ってました。

が、やってみたら圧倒的に説明に割くコマが足りず、断念。

なので今は宇宙人キャラに対し漠然と、
「ウルトラマンの怪獣設定…的なイメージ」であたっています。
ひらたくいうと、空想優先。

よその惑星で、「重力や大気が適合するのか」「言語が通じるのか」
「進化の速度や文明の発展具合が地球の歴史と同じ流れでいいのか」
その他諸々、気にならなくはないのです。

「未来だから地球側にその辺カバーする技術があるんだよ」とか、
「そういう(都合のいい)星が宇宙に存在しないとは限らない」と、
読者ではなく自分に言い聞かせながらやっております。

ちなみに時々、異星人の姿が「リアルにグロイから駄目」という理由で
変更になったりしてます。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

安堂友子

Author:安堂友子
4コマ漫画などを描いております。
コミックスも発売中ですのでどうぞよろしく。
☆ツイッターもやっています。
https://twitter.com/tomokoandou

日本文学(墓)全集 時どきスイーツ日本文学(墓)全集 時どきスイーツ
(2015/03/13)
安堂 友子

商品詳細を見る


仔ブルのワルツ仔ブルのワルツ
(2013/02/17)
安堂友子

商品詳細を見る


にゃんソロにゃんソロ
(2012/11/17)
オザキミカ、花福こざる 他

商品詳細を見る


プレミアム天子様 (まんがタイムコミックス)プレミアム天子様 (まんがタイムコミックス)
(2010/05/07)
安堂 友子

商品詳細を見る

リンク