金曜ロードショウのおばけ(視聴率的な意味でも)
『トトロ』を久々に見た。

初めてトトロを視聴したのは年齢ひとケタの頃。
親に「すっごくいいから見てみ!」と言われ、渋々テレビの前に座った。


話が始まってからも、正直、いつ戦争が始まり悲惨な展開になるか、ビクビクヒヤヒヤしていた。


当時、「大人が勧める素朴な絵柄のアニメ映画」とは、すなわち「そういう内容」であったからだ。


そこら辺に関しては既に少なくないトラウマを植え付けられていたので、
お話が平和裏に終わった時、心底安心した記憶がある。
無条件で肯定して良い世界を初めて提示された映画、それが私にとってのトトロです。

今回久方ぶりに見て改めて気付いたけど、
勘太少年、めっちゃ家の手伝いしてたんだなぁ…。ええ子や…。

【2012/07/14 07:00】 | 雑記


| ホーム |