ロボやさしすぎ!
トランスフォーマー/リベンジ [DVD]トランスフォーマー/リベンジ [DVD]
(2012/07/13)
シャイア・ラブーフ

商品詳細を見る
 
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD]トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD]
(2012/07/13)
シャイア・ラブーフ

商品詳細を見る


日常の9割がヘタレでも時々カミカゼアタックしかければ勇敢と見なされる。

そんな脳筋界の理屈を教えてくれる映画。勇気とはなんぞや。

結局続きが見たくなり、2、3をレンタルしてきちゃった結果がこれです。
人よりロボが見たかった。人よりロボが。それだけです。

シリーズ通して思うことだが、主人公のロボに対する態度がえらそう。
このフランクさが友情の証なのさHAHAHAという文化なのかもしれんが、
高度な知的地球外生命体(しかも超年上)なんだぞもっと敬えよと思う自分の頭が固いのか。

こんな生意気な主人公を見捨てないどころか終始仲間扱いするロボ達が良いロボ過ぎる。
…というよりもたぶん直接接触した人類が少な過ぎて「人間の平均値」を誤解している。

ロボット軍団、もう少し実直なタイプと付き合え! あんたらが不憫だ。

「2」では紛争地域だしと思いやがってか、
よその世界遺産でばんばか破壊活動をするアーミー(※味方)には
もっと大事に扱えよと拳が固くなる。

「3」では、1~2において人間の方が品がないと製作スタッフが気付いたのか、
さらに品の無いロボットを登場させてくる(しかも味方サイドに)。低い方に合わせてどうする。
あと、一番の驚きはネタバレになるので言えないが、ヒロインが「そりゃねぇよっ!」ってことになってる。
どういうことホント。2のあのラストはなんだったの。

そんな感じで、人に喋りたくなるポイントは多い映画でした。
(そういう意味で)楽しゅうございました。まる。


おまけ。
いともたやすくおこなわれるえげつない行為
mo-fa-.jpg
ってたぶんこういうことなんだろうなぁ。

レンタルショップ内にて。

【2013/02/25 00:00】 | 感想


| ホーム |