暴露ナイト
リアル中学2年生時の黒歴史ノートが存在しています。

ありがちな創作漫画(というほど漫画の体をなしてはいない真似だらけ)と
イラスト満載の自由帳です。

しかも今手元にありません。

たぶん…あの子にあげた…ような…?という対象はいるのですが、
すっかり疎遠になってしまって、卒業後は会っていません。そして早や幾歳月。

も、もうとっくに捨ててるよね!という希望的観測は抱いているのですが、
いつかどこかでポロッと出てくるんじゃないかと、怖くてしょうがありません。

もし万が一彼女がまだ所持しているのなら、早急に燃やしてほしいです。

よく物笑いの種になってるけど、本人からしたら本当に恥ずかしさで死ねる
レベルの爆弾です。(仕掛けたのは自分だがな)
タイムマシンで戻れたら人手に渡るのは絶対に阻止するのに。
当時の自分にも注意するのに。

ちょっと前にミック・ジャガーがかつて書いた恋文が発見され落札されたという
ニュースを聞いて思い出した次第です。ミックも辛かろう…。





…という記事を書いていたら、すんごくタイムリーに
太宰治の落書きノートが見つかって公開展示されるというニュースが。

でもその映像を見る限り、イラストというよりも似顔絵?的な代物で、
パッと見痛々しい雰囲気は皆無。

こっちが期待してることは一切やらかさねぇ太宰クオリティに嫉妬。

【2013/05/11 00:00】 | 雑記


| ホーム |