なかったことにしませんか。
『相棒』シリーズでそこそこ初期と中盤に
被害者役で出てしまった田中要次と桐谷健太が勿体ないと思っている。
なかったことにして別キャラでしれっと再登場させるのは無理なんだろうか。
こっちも協力して別人として解釈するから。

こと桐谷に関しては新相棒が決まってない時、
「関西弁キャラ枠」として予想候補に挙げたかったのだが、
既に登場も退場もしていたので諦めた。

生瀬勝久はかなり重要な役どころを演じたにも関わらず、
シリーズがその後さらに長く続いたので、
時々うっかり「今後出そうな人」でカウントしそうになる。

同ドラマのオカマバーのママ・深沢敦と
記者・相島一之の再登場にも密かに期待している。


話は変わるが、
いわゆるライバル物というかタッグ物の、
最初はギスギスしていたのが徐々に慣れてきて、
くだけたやり取りを始め出す中頃あたりが微笑ましくて好き。

『一休さん』も終盤になると将軍様と真右衛門さんが
「もうこの件は一休にやらせときゃいいんじゃない?」
「そっすね」
というような会話をしていた。(マジ)
うん、なんかこう、平和な感じがいいよなって。

【2013/05/19 00:00】 | 雑記


| ホーム |