メードインチ●イナ…
折りたたみ式のデスクを購入した。

店頭で「たたまれてない状態の」商品を見て、在庫を取り寄せて配達してもらった形。

ところが、いざ使おうと開封すると、
折りたたんだ状態から通常の机にするために外さなければならない
金属製の留め金が異様に固く、しばらく格闘したが、自分1人の力ではどうしようもなかった。

私が非力と言うよりも、無理強いしたら金具周りの木が壊れそう…いや実際壊れかけた。
そのくらいガッチガチに固かった。ビクともしない。現状、ただの折りたたまれた板。

「これはもう無理だ」と判断し、返品を決意。

会社のお客様センターに電話をして、「不具合があるので返品したいのですが…」と言うと、
商品番号と購入日、店舗名などを確認後、担当者に代わるということで、少し待たされた。

この時点で私はデスクについて「不具合がある」とだけしか言わなかった。
たまたま当たりが悪かっただけで、同型の別商品はまともかもしれない。
もしそうだったなら返品でなく、交換でも良い。この時点では少しはそう思っていた。

で、担当者の方が電話を変わられたのだが、開口一番、こう言った。

「お客様、商品番号○○-×型のデスク、
たたんだ状態を解除する留め具が固いということで、よろしいでしょうか?」

・・・それまだ言ってないよ。バッチリ合ってるけど。
・・・・・・来てるだろ。同じ苦情、絶対他にも来てるだろ。


…交換はしないことにしました。

その後、手続きを経てデスクを返品し、代金も無事返金されました。
事後の対応は丁寧で不快さはなかったけど、ただ、どっと疲れた。

…売るなよな…。

【2013/09/23 00:00】 | 雑記


| ホーム |