宣伝・追記
まんがタイムオリジナル11月号発売日です。
『ぎんぶら』をよろしくお願いします。

mto20130927.jpg

今月は度胸試し(による成人の儀式)真っ最中の星にやってきました。
ここ数日で急に涼しくなったので、
寒々しそうな海の景色が逆に季節にマッチしているかと。

チャレンジする若者が1~2人になってしまった
過疎地域の珍しい成人の儀式(体張った系)とか見ると、
「仮に嫌な内容でも断りようがないよな」と胸が痛みます。

原初的な成人の儀式には、「怖さや痛みを我慢してこその大人」が前提の
疑似マゾ行為が多い気がしますが、ある程度文明化が進むと、
「怖さや痛みを予想(回避)できてこそ大人」になるので不思議なものだなと。

マンガはそんな考察とは全然まったくもって関係ない内容ですが
どうぞよろしくお願いします。


ちなみに中川いさみ先生の漫画では、
「身長2メートルの市長が巨大な高枝切りバサミを持って、
新成人男性に割礼をほどこすべく追いかけまわす成人式」なるものが存在します。
見倣いたい、発想のこのパンチ力。

【2013/09/27 00:00】 | 宣伝


| ホーム |