つぶやき102
・弟をネタにした漫画を描いていて、編集さんから「弟さんから苦情はきませんか?」と
 言われたのだが、本人は「俺へのファンレターは来てないのか?」と言ってるくらいだから、
 まだ大丈夫だと思う。

・実写映画からトランスフォーマーにはまったクチだが、知識を蓄えていくにつれ、
 「ベイ(監督)がロボ生命体をいたぶる映画である」という事実にも気付きだして辛い。

・だいたい「やめてころさないで」と王蟲の子を連れていかれるナウシカの気分。
 なので夏の最新作も見るの怖い。

・スマホが子供をダメにする!という電車のつり広告を見たのだが、
 これ、漫画→テレビ→TVゲーム→ケータイ→ネットと、対象を変えながら
 延々言われてきたことではと…。

・女子力に対し男子力と言うものを考えてみたところ、咄嗟に思い浮かんだのが
 「蝉を素手でつかむ」「安全にプロレス技をかけれる」だった。なんか違う。
 もっとこう…2、30代までカバーできる男子条件ってないもんかな…。

・などと思っていたのだが、最近言われだした、
 「TOKIO力」(トキオりょく:農作業や重機操作や大工左官スキル)が
 それに相当するのではないだろうかとハタと膝を。

・しかしそもそも、この21世紀にその性別が持つ(べき)能力などという印象操作は
 イクナイ!ので、男子力ではなくTOKIO力という言い替えはスマートで良い気がする。
 TOKIO力が高い者は男女問わずアウトドアできっと重宝される。

・そういう意味では肉食系・草食系や理系・文系は男女問わず
 性格・性質の傾向を表せててやさしいよなと思う。

・実はハム太郎のこうしくんとニャンちゅうの声真似ができる。ただし喉は傷める。

【2014/06/17 00:00】 | つぶやき


| ホーム |