宣伝
まんがタイムオリジナル8月号発売されました。
『ぎんぶら』掲載されております。

mto20170627.jpg

今月は食の祭典の星!
カニバル-
喰う喰われるの関係が発生する訳でして。

オリジナル8月号4P-1
下のカワラ食べてる丸っこい子達好き。
オリジナル8月号4P-2
ファミリー誌なんだよな…。
オリジナル8月号5P
カレーのポテンシャルは侮れない。(大事なことなので2回)

カーニバル、ミノタウロス、レクター等の(不吉な)言葉遊びを入れさせていただきました。
カーニバルは語源カニバリズムのアレで、
ミノタウロスは藤子先生の名作『ミノタウロスの皿』で、
レクターはハンニバルのアレと、ミノタウロスが居たというクレタ島のもじり両方で。
前半の市長が魚っぽいのは多分「妖怪イワナ坊主」の逸話のイメージから。
食に関するドロドロしたイメージ入れた割にはハードな展開でないのが申し訳ないです。
(ファミリー誌の限界)

よろしくお願いいたします。

【2017/06/28 12:00】 | 宣伝


宣伝
まんがタイム7月号発売されました。
『天子様が来る』掲載されております。
mt20170607.jpg
おとぼけ課長7年後か…!
(しかしまだ見本誌が届いていない)

今月の扉絵は、雨の日もウキウキ!可愛いアンブレラ☆フェアリーズです。

晴雨兼用の折り畳み傘を買ったのですが
微妙に雨傘寄りのデザインを選んでしまったため、晴天で使うと
なんか間違えてさしてる人みたいに見えそうで悩んでます。

日傘はまだ布だったり色がベージュ・黒寄りじゃないと日傘と見られないような気がする…。
しくじった…。まぁ雨傘にするからいいけど。

タイム7月号
お寿司食べたいお寿司食べたいお寿司食べたい人のお金でお寿司食べたい。

タイム7月号4P
高齢者ではないですが「私がこのマシンに搭乗することで確実に人死にが出る」と感じたため、運転は封印しています。
(一度も乗らないままゴールド免許パターン)

タイム7月号6P
アベンジャーズとかそういうの。(ざっくりアメコミ感)

他にも
・○○の日!念珍さんの贈り物
・ヤツ再び!課長はどうなったか不明(また海だと良いね)
・鳥になりたい
・ジゴロの主張。確実に泣く。
・世界の怖い夜

…などでお送りしております。
どうぞよろしくお願いします。

【2017/06/07 20:08】 | 宣伝


宣伝
まんがホーム7月号発売されました。
『マチ姉さんの妄想アワー』掲載されております。

mh20170602.jpg

暑いですね…。
日光苦手曇天大好きの粘菌のような生態なので、
梅雨大好きなんですよ…何故みな忌み嫌うのか。
これ終わったら地獄の夏なのに!
いいの?もっと愛してやるべきだと思うの梅雨!
(とはいえ近年のゲリラ豪雨を言われると「デスヨネ嫌ヨネ」と答えるしかない)
(温暖化が悪いんや…)

今月は日本の昔話くくり。
OPでは姉さんがてるてる坊主を…?

そして元気にツル恩ツル恩
ホーム7月号2ツル
この1コマ目、同シリーズでほとんど同じ構図になることがあるのですが、「コピーで良くね?」と「い、いやそれはなんとなくあかん気がする」の葛藤が毎回あります。
(コピー批判ではないです/読者が読みやすいのが一番)

ホーム7月号2P海-
めがしんでるふれんず

ホーム7月号4Pツル
ツルもういっちょ。想定外の場合。

ホーム7月号6Pクマ
慟哭。足柄山の中心で愛を叫んだ獣。

…などでお送りしております。よろしくお願いいたします。

【2017/06/02 14:00】 | 宣伝


宣伝
まんがタイムオリジナル7月号発売されました。
『ぎんぶら』掲載されております。

7gatugou.jpg

今月はとても一途な星…
オリジナル7月号1P-
オリジナル7月号2P-
オリジナル7月号2P--
出すとオチやネタバレになってしまうコマが多くて、
現時点で紹介できるのがなんとも地味コマで申し訳ない…。
こんな人達について思うことが今月のキーワードです。
あと今月の権田原の扱い気に入っています。

どうぞよろしくお願いします。

【2017/05/27 14:00】 | 宣伝


宣伝
まんがタイム6月号発売されました。
『天子様が来る!』掲載されております。

mt20170506.jpg

今月の本誌の表紙↑で、女子キャラがブルマを履いてないのが個人的に好感…。
ここだけの話ブルマが大嫌いで、自分の漫画では一度も描いたことがないのです。(運動会シーンなどでは女児も短パン)

原因は、周囲の学校がどんどんハーフパンツに移行する中で頑なにブルマを強制されて育ったから。
あれ選択肢がある中で強制されたら嫌なもんだぜ…。
怪我も日焼けの面積も増えるし合理面からもまったく意味ないぜ…。

「ギャグでおっさんに履かせる」や「コスプレ」みたいな演出でならアリなのですが、スポーツ業界以外では10数年前の時点で既にほぼ見られなくなってたので、それを背景などで標準アイテムのように描くのは嫌だったこともあって。
(…爽やかな表紙なのにそんな薄暗い記憶が呼び起こされてしまったよ…)

天子の扉絵は五月晴れ!ウキウキピクニック☆フェアリーズです。
去年も言った気がするけど、発売日が5日以降なので定番の鯉のぼりや柏餅が描けない悲しみ。(ひな祭も同じく)

よく考えたらぎんぶらもマチ姉さんも、扉は序盤の1コマ目として描くので、一枚絵があるのは天子ばかりでして。
題材を考えなくて済むので助かってるというべきか。
イラストが発表できないことを悩むべきか。

そんで本編
タイム6月号2P
説明台詞に抵抗はない。

タイム6月号4P
翼竜ダイレクトアタック!
午後ローとかでB級パニック物を観ると、近年の作なのに「ポ、ポリゴン!?」みたいな超雑なCG処理モンスターが出てきて、「デジタル技術すごいすごい言ってるけど結局予算次第」がよく分かります。(好きだけど)

タイム6月号3P
「不器用ですから」って台詞ももう大概通じなくなってるんだろうなぁと。
自分の時点で「知ってはいるけどリアルで見たことはない」だったから。
時の流れの速度怖い~~。

他にも
・バンド結成!即席メンツの出来栄え!
・大都会の掃除人!けっこう切実!
・今月の好きな見出し→『村焼いた?』
・ワシが消し飛ぶ
・美人妖精!あ、新レギュラーではなく単発です。

などでお送りしております。
よろしくお願いいたします。

【2017/05/07 10:00】 | 宣伝


前ページ | ホーム | 次ページ